~笹塚・橋本・陽光台・下九沢・原当麻~
空手道青少年育成武道教育学舎のホームページへようこそ
● 2020  7/1 『TOPページ』他更新しました。
 
稽古・活動再開
お知らせ
 

令和2年7月1日

空手道青少年育成武道教育学舎      

 代表 岡本衛

道場稽古再開についてのお知らせとお願い  

この度は新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止に関する稽古中止へのご理解とご協力を頂き誠に有難うございました。  
 
緊急事態宣言が全国で解除され、学校生活などが再開された6月前半の感染状況の推移や行政当局からの情報など注視し、その情勢を鑑みた結果、7月より(以下の注意事項を考慮した上で)道場稽古を段階的に再開させて頂くこととなりました。
 
(7月の情勢を踏まえた上で、8月からの正式な稽古再開を目指します。)  
 
新型コロナウィルス感染症は『完全収束』には至っておりません。  
 
報道等などを通じて再び活気づく街の風景を見て
 
「本当に大丈夫なのだろうか」
 
と思う自分がいるのも確かです。  
 
その事は重々承知しながらも、
 
「『空白期間』をこれ以上重ねてしまうことによって、道場生の皆様がこれまで修練し培ってきた空手道の心と技を忘却し、様々なことを学び経験し吸収する『成長期』という大切な時期にある若者の心の育成を妨げてしまう事はまた問題ではないのか…」
 
と思わずにはいられない自分がいることもまた事実です。
 
  よって新型コロナウィルス感染症と上手く向き合いながらもこの若者にとって大切な時期の『時を止める』ことなく活動的に生きていく為に、新しい生活様式を踏まえた上で稽古を再開させて頂きたく存じます。  
 
これには道場生の皆様にもご理解を頂き、誠に申し訳ございませんが幾つか協力して頂かなければならないこともあります。
 
しかしながら、何とか皆で前向きに力を合わせて、『時を止める』ことなく『安全』と『充実した青春時代』の双方を次世代を担う子供たちに分け与えることが出来れば幸いです。  
 
道場とご家庭で協力しながらもこの『国難』とも言える今回の状況下ではありますが、力を合わせて健全な青少年育成の継続ができ、一人でも多く社会に有益な『強さと道徳心を携えた空手道の黒帯』をこの空手道場から輩出することが出来ればと思います。
 
 いろいろとご不便をおかけするとは思いますが、何卒ご理解とご協力頂けますよう伏してお願い申し上げます。
 
 
 
 
 
 
重要なお知らせ   
 

6月以降の空手道青少年育成武道教育学舎

の『新型コロナウイルスの対応』についてのお知らせ

 

令和2年6月1日
空手道青少年育成武道教育学舎

代表 岡本 衛

 

 この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方々におかれましては、お見舞い申し上げますとともに、感染症の治療と拡大防止に全力を注いでおられます多くの医療従事者の皆様に心より感謝申し上げます。 
 
 当道場では現在、新型コロナウイルス感染拡大防止と、道場生の皆様とそのご家族の健康を守る為に、4月4日(土)から全道場の活動を休止させていただいております。
 
先日新型コロナウイルス対策としての緊急事態宣言が全国で解除され、社会・学校生活や経済活動も段階的に再開されていくことと思われます。
 
しかしながら、宣言解除後の『気の緩み』からなる感染の第2波が懸念されており、(緊急事態宣言が解除後の)この1・2週間(6月前半)の感染状況の推移や行政当局からの情報など注視し事態収束へ向けて慎重に行動していかなければならない状況下にあることには変わりはありません。
 
 空手道青少年育成武道教育学舎としましては今回の新型コロナウイルスに関しては発生当初から重要視し、対策として皆様のお声を伺いながらもいち早く活動を中止させて頂くなど、その情勢を鑑みながら道場運営上で可能な限り慎重なスタンスを考えてきました。
 
 「早く以前のように空手の稽古を再開したい」
という有難いお声も多く頂いております。  
 
またお恥ずかしながら道場運営の面においても早急に再開したいところでもあります。
 
しかしながら、この先がわからない未曾有の事態のなかで『未来ある子供たちを育成する道場』として『何か起こってからでは遅い』の事前対応を心掛け、まずは『道場生の皆様の安心、安全』をよく考えた上で慎重かつ段階的に稽古・活動の再開を進めていきたいと考えております。
 
よって誠に残念ではありますが、下記の通り稽古・活動中止期間を再び延長させて頂くこととなりました。
 
この1・2週間(6月前半)の感染状況の推移を考慮した上で稽古再開を慌てずに段階的に進めさせて頂きたいと思います。
 
 期間が長くなり、
「早く稽古を行いたい」
と思う道場生の皆様や誰もが願っている
「もとの生活に戻りたい」
という心中を思うと心苦しい限りで、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 
なお私事で大変恐縮ではございますが、空手道青少年育成武道教育学舎も皆様と同様に『全道場稽古・活動中止』というかつて経験したことがない、大変厳しい状況にあります。
 
そのような中、道場生の皆様から温かなお声を多く頂いております。
 
心より御礼申し上げます。
 
笑顔あふれる青武学舎の仲間を思い、
再会まで もう少しの我慢。
もう少しの辛抱。
 
そして我々の空手修行の目標のひとつでもある
「心・強く」-
 
国難とも言える今回の状況において『誠の道・思いやりの心』を忘れずに生きることを空手・人生修行と捉え、皆様と共に前向きに歩んで行ければ幸いです。
 
全力を尽くし取り組んで参ります。
 
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
■稽古・活動中止期間→6月30日までとなります。

*新型コロナウイルスによる感染拡大の収束状況により変更する場合があります。

道場生の皆様の月末の銀行口座振替は稽古再開まで行いません。

(休会費もありません。)

■しばらくの間、キャンペーン・体験希望の方の見学・体験入門会も自粛致します。
 
(再開後、体験入門希望の方は受付をさせて頂いた上で、特典など優先的に行えるよう、こちらからご連絡させて頂きます。)
   
 
 
 
 
 
 
道場生の皆様へ
重要なお知らせ
(改定)
   
 
 空手道青少年育成武道教育学舎
全道場(渋谷・橋本・麻溝台・下九沢・当麻道場)
5月稽古・活動中止期間の延長へのご理解とご協力のお願い
 
令和2年4月22日
空手道青少年育成武道教育学舎事務局
 
   いつもお世話になっております。
 
新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止の為の稽古・活動中止期間の件ですが、事態収束の状況を鑑み、下記の通りその期間を延長することをお知らせいたします。

全道場(渋谷・橋本・麻溝台・下九沢・当麻道場)稽古・活動中止期間を訂正させて頂きます。

新型コロナウィルス感染症に対する対応は先の見えない状況下であるため、その都度連絡させては頂きますが、

『何か起こってからでは遅い』
 
の考えからの緊急の事前対応の故、今後連絡させて頂いた内容を急遽変更することもあることと思います。

しかしながら、まずは道場生の皆様の安心、安全の為に、また国難とも言える今回の状況の事態収束へ向けてあくまでも最大限の社会協力をすることを第一に行動してゆく所存でございます。

 期間が長くなり、早く稽古を行いたい道場生の皆様の気持ちを思うと心苦しい限りで、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

■稽古・活動中止期間→5月31日までとなります。

道場生の皆様の月末の銀行口座振替は稽古再開まで行いません。

(休会費もありません。)
 
 
私共も今までに無いとても苦しい状況ではありますが全力を尽くし取り組んで参ります。
 
皆さんもいろいろ大変だと思いますが、止まない雨はありません。
 
必ず収束します。
 
続くことなくいつか終わりがあります。
 
また苦しい時こそ『人に優しく』
誠の道・思いやりの心を忘れずにー
 
日々出来る限りの行うべき事を考えてそれを行い、武道精神を持ってともに元気に闘い抜きましょう!
 
押忍
 
 
 
 
 
 
 
重要なお知らせ
(改定)  
 
 緊急事態宣言発令に伴う
稽古・活動中止期間の改定と
今後の新型コロナウイルス感染症
に対する対応に関して
 
 
令和2年4月8日
空手道青少年育成武道教育学舎事務局
 
 4月7日(火)に政府より正式に発令された緊急事態宣言を受け、下記の通り全道場(渋谷・橋本・麻溝台・下九沢・当麻道場)稽古・活動中止期間を改定させて頂きます。

道場生の皆様には先(令和2年4月4日)にメール等で連絡させて頂いた期間と異なる内容となりますので、ご注意の程、お願い致します。

 『何か起こってからでは遅い』の思いからの緊急の事前対応の故、一部の皆様に混乱を招いてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

*先のはあくまでも道場(主催)側の判断・決断の下での全稽古・活動中止でございました。後に政府より緊急事態宣言が発令された限り、それを遵守したいと思います。

新型コロナウイルス感染症に対する対応は先の見えない状況下であるため、その都度連絡させては頂きますが、今後連絡させて頂いた内容を急遽変更することも度々あることと思います。

しかしながら、まずは道場生の皆様の安心、安全の為に、また国難とも言える今回の状況の事態収束へ向けて最大限の社会協力をすることを第一に行動してゆく所存でございます。

私共も今までに無い苦しい状況ではありますが全力を尽くし取り組んで参ります。

期間が長くなり、早く稽古を行いたい道場生の皆様の気持ちを思うと心苦しい限りで、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

■稽古・活動中止期間

×4月4日(土)~4月30日(木)

 →〇4月4日(土)~5月6日(水)

 

*新型コロナウイルスによる感染拡大の収束状況により変更する場合があります。

予めご了承ください。

*道場生の皆様の月末の銀行口座振替は稽古再開まで行いません。

 
 
 
 
重要なお知らせ   
 
 空手道青少年育成武道教育学舎
全道場(渋谷・橋本・麻溝台・下九沢・当麻道場)
4月稽古・活動中止のお知らせ
 
令和2年4月4日
空手道青少年育成武道教育学舎事務局
 
 2月末から政府の自粛要請に応えながらも目標を持つ道場生の皆様の要望にも応えるべく、振替稽古の実施や換気・消毒などの環境状況や稽古内容を工夫し、活動を継続して参りました。
 
 しかしながら現在も新型コロナウイルス感染拡大の勢いは収まる気配を感じられません。
 
 よって新型コロナウイルス感染症拡大防止のため4月30日(木)まで全道場(渋谷道場・橋本道場・麻溝台道場・下九沢道場・当麻道場)稽古・活動を中止致します。
 
 少しでも早く、世界中の新型コロナウイルスによる感染拡大が収束に向かい、また皆様と空手道の稽古が再開できる事を切に願ってやみません。
 
現在の『国難』とも言える状況下ではあるがゆえ、何卒ご理解頂けますよう伏してお願い申し上げます。
 
①『春季昇級審査会』は中止となります。
 
②道場生の皆様の月末の銀行口座振替は行いません。
 
③予定されていた『春の板割りチャレンジキャンペーン』も中止させて頂きます。
 
④しばらくの間、体験希望の方の見学・体験入門も中止とさせて頂きます。
 
(再開後、体験入門希望の方は受付をさせて頂いた上で、特典など優先的に行えるよう、こちらからご連絡させて頂きます。)
   
 
 
 
 
 
 
●謹賀新年●   
 
 
*昨年11月23日『冬季昇級審査会』より
 
令和2年元旦
 
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます
 
空手道青少年育成武道教育学舎
 
 
 
 今年度はキミだ!
令和元年度年間最優秀道場生発表
 
 
後藤初段
(麻溝台道場所属・高等部)
  河本1級
(麻溝台道場・少年部)
 *11月23日冬季昇級審査会の場で表彰致しました
 
令和元年度生徒会・児童会・学級委員長表彰式
 
『文武両道のリーダー』
令和元年度、青武学舎は(学級委員長をはじめ)15名もの
リーダーを学校社会に輩出し、表彰することが出来ました!!
*写真 当日欠席者を除く
 
*今回の表彰者 (氏名・現学校名・表彰概要)

麻溝台道場

☆K1級 H学園H中学校・生徒会会長  ☆K1級 相模原市K中学校・卓球部部長
☆K1級 相模原市A小学校・児童会役員 ☆Ⅰ1級 相模原市K小学校・児童会役員
☆K3級 相模原市K小学校・学級委員長 ☆S3級 相模原市K小学校・学級委員長
☆S3級 相模原市A小学校・代表委員会役員
 
 
下九沢道場
 
☆M1級 相模原市O中学校・代表委員会役員 ☆N1級 相模原市M中学校・学級委員長
☆M1級 相模原市O小学校・学級委員長 ☆T1級 相模原市K小学校・児童会役員
☆M3級 相模原市K小学校・代表委員会役員
 
橋本道場
 
☆K5級 町田市S中学校・学級委員長  ☆N無級 相模原市A小学校・代表委員会役員
 
渋谷道場

☆T2級 渋谷区H小学校・代表委員会役員

 
 
 
令和元年度昇段審査会結果 
                             令和元年11月23日

 

昇段 

高等部初段

D.N.初段(写真左・中学3年生・下九沢道場)
T.K.初段(写真右・中学3年生・麻溝台道場)
 
 
☆昇段おめでとうございます☆ 
 
 
 
 体験入門のご予約・道場へのお問い合わせ・詳しい資料の郵送希望の方は

042-713-3577

空手道青少年育成武道教育学舎まで

*気軽にどうぞ