子供の武道道場 空手道場 スポーツ教室 相模原市下九沢・上九沢・二本松・大島・橋本・西橋本・南橋本・東橋本・清新・相原・橋本台エリア
 
 
下九沢道場
   
強くなって自信をつけて
「学校でも明るく積極的に頑張っちゃおう!」
という気風が特徴の道場です★
 
 
 
新設★組手強化クラススタート★(オレンジ帯以上)
*下九沢道場の稽古が週2回になりました!
①Ⅰ部(初心者、4年生以下)②Ⅱ部(中・上級者、5年生以上)
 

下九沢道場の稽古風景

 
はじめに基本技の稽古。上級者は正面に立ち見本となります。

 

気合いを合わせて苦しい蹴り技の反復稽古を行います。本数が進むにつれ息が上がり苦しくなります。(がんばれ!)

「いつかは黒帯センパイのように…」
初級者の小さい子も頑張ってます!
 
そしていよいよ組手稽古。緊張した空気が漂う。
『黙想』を行い平常心を保つ。
 
組手を行わない初級者の子は今日はミットで稽古をします。
組手では技術・体力・精神力などが必要とされます。

 

直接ぶつかり合いながらも、少しづつお互いを磨き合うかの様に強く鍛えて行きます。

合間合間に先生の技術指導を受ける。そして再び組手を行い各自研究を重ねる。

 

この日は年に数回ある杉板試割りの日!初級者の初めての挑戦です!

この日の為に稽古を積んできました。
黒帯先輩が持つ板に気持ちを込めて。
割れた!
 

最後は突きの反復稽古を延々と行います。

少しづつ雑念が洗い流されていき、表情も澄んだものになって行きます。

最後は先生の道徳についての話を聞きます。最後は深々と『礼』。これが道場という場所であり時代が変われど忘れてはならない大切な心です。

 *以前他の空手道場で稽古していた方は(お子様の思いを考慮して…)修得された帯の色をご相談の上、(帯の色はそのままを目指し)極力対応致します。気楽にどうぞ♪

 

お問い合わせ・詳しい資料の郵送・体験入門のご希望の方は

042-713-3577

まで

*気軽にどうぞ